入社して30余年。一貫してたくみ工務店で工事を統括してまいりました。
これまでに建てた建築物は自分の分身のようであり、目にする度に当時のことを思い出して、思わず暖かい気持ちになります。

家を建ててくれる職人たちも家族のようであり、お客様と職人共々、一家団欒のように笑顔になれる、そんな家づくりを目指しております。

私たちはお客様に喜ばれるものを一生懸命つくることしかできません。
こんな愚直な私たちですが、もしご縁を頂けましたら、精一杯お手伝いさせていただきたいと日々思い、今日も現場に立っています。