ファイナンシャルプランナーの加志(かし)と申します。

お客様が家を建てる時、どのような思いを込めて建てますでしょうか?

広い空間、便利で機能的な間取り、立地条件、季節に合わせた住みやすさ・・・等々

家を建てることは人生の中で一番大きな買い物で、ワクワクしますが、家を建てることだけが、
目的でしょうか?

ご家族の皆様が「健やかに」、「幸せに」暮らしていけるよう、様々な夢を託して新しい
家を新築・増改築されることと思います。

言いかえれば、どんなに立派な家を新築されましても、「健やかに」「幸せに」暮らせなければ、
新しい家も台無しになってしまうことでしょう。

実際、無防備に住宅ローン等を組み家を建てた結果、
「新しい生活を楽しむどころか、家計のやりくりが大変で・・・」
と言った話も良く耳にします。

家の新築には、住宅ローンがつきものですが、殆どの場合返済期間は長期になります。

普通の感覚であれば、当然
「途中で返済できなくなったらどうしよう?」
と言った不安がよぎりますが、毎日このように心配しながら暮らしても「幸せ」にはなれません。

長い人生には、「嬉しいこと」「楽しいこと」ばかりではなく、「辛いこと」「悲しいこと」、様々な
出来事が起こりますが、そのような中でも「幸せな暮らし」を守る「知恵」が保険をはじめとする
ファイナンシャルプランです。

私自身、現在2人の子供を抱える「子育て世代」ですが、我が子の笑顔は何よりも代え難く、
「幸せ」を感じる瞬間であり、また一方で、その存在が実はとても「はかない」ものであることも
実感しております。

「何としてもこの笑顔を守り続けなければ!!」

この思いが、
「保険」といった「知恵」を多くのお客様にご案内する、私の仕事の原動力です。

私の仕事の使命はまさに「ご家族の笑顔」を守ることへのご提案です。!
もちろん私も少なからず住宅ローンが在りますが、安心して日々仕事に汗を流しております。

新しい家を中心に、家族の皆様が「笑顔で」暮らし続けるための、ファイナンシャルプラン=
「人生の設計図」を一緒に考えて参りますのでお気軽にご相談願います。