たくみの家づくり

その先の暮らしを
ともに描く家づくり

「いい家」の定義は難しい。
何を優先するかはお客様によって様々です。
施工業者ごとにも何を「いい家」の
特徴としているかは違ってきます。
家づくりには、工法や材質・素材など
様々な要素が詰まっています。
これらはお金をかけたり、こだわれば、
ある程度カタチにできます。
ただ、それではお客様のご負担が
大きくなるだけです。
私たちは、末永く暮らす家だからこそ、
住宅に必要な要素を大切に捉えています。
プラスαでオプションに頼らない、
コストバランスに優れた家を
分かりやすくご提案します。
一つひとつの過程でかけてきた
時間と対話の分だけ想いを重ねて、
お客様の想いに寄りそい、
ともに「いい家」を作っていきます。

地元職人が
一棟一棟に命を込める家づくり

たくみ工務店には絶対的信頼をおく大工(棟梁)をはじめ、地元協力業者で形成する“匠和会”の職人や専門職が技を振るって一棟一棟を作っています。
お客様が生涯を過ごす一棟の家だからこそ、棟数を追わず、信頼できる職人たちと品質を優先する家づくりを続けていきます。

建築士と紡ぐ
自由設計の品性のある家づくり

私たちは専属の設計事務所と連携し、お客様が「なんかいいね」と感じる空間を建築デザインに落とし込みます。そこには家ならではの「個性」と「品性」が備わっています。お客様の暮らしを最大限に引き出す、自由設計ならではの家づくりにこだわっています。

「品質」と「価格」のコストバランス

私たちは地元の小さな工務店ですが、40年近く地域のご縁でお仕事をさせていただいています。過度に広告もかけず、費用を最小限にしながら、その分ご縁のあったお客様に最高の品質で納得の価格感でお応えします。
お客様の大切な資金を純粋に建築に費やしてください。

地域に根差した末永いお付き合い

家を見守り続ける人がいるということ…。住まい手と一緒に大切な家を永く守り、住み継いでいただく。どんなにいい家でもメンテナンスや補修は必要になります。定期点検を含め、お困りの点はいつでもご相談ください。
お客様との末永いお付き合いを約束いたします。

PAGE TOP